【G1大阪杯】軸馬情報

【G1大阪杯】軸馬情報

2020年3月30日 0 投稿者: 軸研究

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

注目馬はランキング紹介欄にてご確認ください。


中央競馬ランキング

  


  ↓↓【公式Instagram】↓↓
https://www.instagram.com/jikukenkyu/?hl=ja



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

管理人プロフィールはこちら

こちらのブログを最初に見た方は、上記ブログを閲覧の程、よろしくお願いします。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<無料公式LINE登録方法>

下記のボタンをクリックするだけで、

簡単登録可能です。

友だち追加




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

昨日は、高松宮記念軸馬無料配信させて頂きました。

自身の軸馬として配信したグランアレグリア(2番人気)が2着になりました。
審議が長かったですが、馬券内は確定していたので、安心してみてられました(笑)

———————————————————————–

<実際に配信した内容>
高松宮記念 G1

★スプリントで才能開花★ 8 グランアレグリア

1200m自体は初挑戦となるのだが、以前のレースを見て欲しい。
桜花賞の前半3Fは、12.2・11.1・12.12ハロン目の11.1で少し行きたがる面を見せたが、後半3Fは10.8・11.0・11.5と抜群の手応えで快勝。NHKマイルも少しで負けしながら、前半3Fは12.0・10.4・11.5のラップこちらも流れが速くなった、2ハロン目の10.4で掛かってしまった。結果降着となったが、最後まで伸びてきていた。 そして1200m適正を確信したのが、前走の阪神カップ。前半3Fは12.3・10.5・11.1ここも若干掛かりながらも、上手く流れに乗り、ほぼ馬なりのまま、5馬身突き抜けた。3レースとも2ハロン目で速くなった時に、掛かりかけているところをみると、距離短縮は明らかにプラス。この走りをみて、1200mで走らないはずがない。

また、ドバイ遠征で騎手が手薄になる事を見越して、早々に池添騎手を確保したところからも、勝負の様子がうかがえる。道悪がどうかはわからないが、それを差し引いても、この馬が馬券を外すことは考えずらいので、自身の軸としたい。

———————————————————————–

完全な前残りの展開の中であの競馬はやはり能力は断然でしたね。馬場を心配しましたが、我々は能力重視にて軸馬選定を行っているので、道悪でオッズが甘くなるのであれば、むしろ美味しいと思っています。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今週は大阪杯が開催されます。

ダノンキングリーが1番人気想定ですが、ルメールがコロナの影響で騎乗できず。前走と同じ横山典騎手になると思いますが、その点どうなるか、注目ですね。現状我々が面白いと思っているのが、**********


下記、人気ブログランキングに掲載します。   

↓ ↓ ↓ ↓


中央競馬ランキング



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  

<無料公式LINE登録方法>

下記のボタンをクリックするだけで、簡単登録可能です。

友だち追加



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆