【データ研究】古馬混合戦は3歳馬を狙うべき!?

競馬予想




いつも、軸馬総合研究クラブを閲覧頂き、有難う御座います。

軸馬総合研究クラブでは、メインレースの軸となる馬を無料公開中。

期待値が高い馬をピックアップしています。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

管理人プロフィールはこちら

こちらのブログを最初に見た方は、
上記ブログを閲覧の程、よろしくお願いします。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<無料公式LINE登録方法>


下記のボタンをクリックするだけで、

簡単登録可能です。

※登録するかしないかは、もちろん自由です

友だち追加




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

先週の安田記念の回顧と
G3エプソムカップの軸馬情報は下記記事参照ください。


【 G3 エプソムカップ】軸馬情報




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【データ研究】
古馬混合戦3歳馬を狙うべき!?


先週から古馬混合戦が始まりました。
昨年から、「降級制度」が廃止されましたよね。

混合戦になると、斤量面で有利な3歳馬でしたが、降級制度があったときは、1度そのクラスを卒業した馬がもう一度走ってくる訳ですから、いくら3kgのハンデがあっても、勝つのはなかなか難しかったはずです。
しかし、昨年からは、降級制度がなくなり、3歳馬の台頭が一気に増えてきました。

<2018年6月と、2019年6月の1.2.3勝クラスの馬齢別成績>

2018年6月の成績


2019年6月の成績


やはり、一昨年と比べると、昨年3歳馬の成績が目に見えて上がっている事が一目瞭然だと思います。どう考えても、かなり降級制度廃止の影響を受けていますよね。

そもそも、斤量が1kg違えば、1馬身違うといわれている位ですから、  今年も迷ったら3歳馬を狙っていけばいいわけです。

しかもこれに加えて、3歳(-3kg)+牝馬(-2kg)+減量騎手(-3kg)が乗ったりした時には、49kgで出走という、最大で古馬と8kgの斤量差が生まれる事になったりもするわけです。

もちろん3歳だからという理由で、減量人気してしまい、回収率が減る事も大いに考えられますし、逆に4歳以上でも、確実に力のある馬は、美味しいオッズになっていたりもします。

そのあたりもしっかり考察して馬券を購入していく事が重要になってくるかと思います。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<無料公式LINEについて>


「G3 マーメードS」「G3エプソムカップ」
有力馬についての考察は無料公式LINEにて
配信しますので、確認してみてください。

下記のボタンをクリックするだけで、
簡単登録可能です。

※登録するかしないかは、もちろん自由です

友だち追加




過去のLINE配信実績については、


無料配信結果


を参照してみてください。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

エプソムカップ、マーメイドSについての狙い馬は、

人気ブログランキングに掲載します。
↓  ↓  ↓


中央競馬ランキング




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


ホームに戻る



コメント

タイトルとURLをコピーしました