【G2 京都大賞典】軸馬情報

競馬予想

いつも、軸馬総合研究クラブを閲覧頂き
有難う御座います!

10 /11(日)G2 京都大賞典 2020が
京都競馬場で開催されます。

軸馬総合研究クラブでは、
メインレースの軸となる馬を
無料公式LINEにて公開中

期待値が高い馬をピックアップしています。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

管理人プロフィールはこちら


こちらのブログを最初に見た方は、
上記ブログを閲覧の程、
よろしくお願いします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<無料公式LINE登録方法>


下記のボタンをクリックするだけで、

簡単登録可能です。

※登録するかしないかは、もちろん自由です


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


先週の回顧録は下記記事を参照ください。

【G2 毎日王冠】軸馬情報及び先週回顧



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

G2 京都大賞典について

10/11(日)は京都競馬場で、G2 京都大賞典が行われます。
 
メンバーは多少地味に見えますが、骨っぽい馬が揃っている印象です。
 

1番人気想定は現状キセキになっていますね。
 
阪神大賞典、天皇賞(春)の2走は行きたがってしまい、これだけかかってしまえば、いくらスタミナがあるとはいえ、全く競馬になりませんでしたよね。
 
そんな中、前走の宝塚記念では、外枠、道悪も味方して、折り合いも付き、2着と力はみせました。
 
馬場が柔らかければ折り合いもつきやすいと言われており、それが好走の要因だと思われます。
 
今回は前走から200m伸びて、2400mになりますが、キセキにとっては、短すぎず、長すぎずの距離なので、一番力を発揮できそうな条件ではないでしょうか。
 
良くも悪くも折り合い次第の馬なので、軸にはしずらい馬であることは間違いないですよね。
 
今回は、新たに浜中騎手が手綱を握り、どのような競馬を見せるか注目です。


そんな中、我々が軸候補で考えているのが
※※※※※※※。


前走は惨敗したが、条件が明らかに合わなかった。

デビュー以来平坦の競馬場を使われており、京都コースは確実に走る。
 
人気を落とすようであれば、積極的に狙っていきたい。

 

※※※※※※※については、
人気ブログランキングに掲載します。



中央競馬ランキング

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<無料公式LINEについて>


期待値の高い軸馬はレース当日、
無料公式LINEにて配信します。 


下記のボタンをクリックするだけで、
簡単登録可能です。

当サイトは、余計な広告などの配信は
一切ありませんので、ご安心下さい


※登録するかしないかは、
もちろん自由です



過去のLINE配信実績については、

無料配信結果

を参照してみてください。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


いつも応援クリックありがとうございます。


中央競馬ランキング

 


最強競馬ブログランキング


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 


ホームに戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました