【G1 菊花賞】レースラップから読み解く!

競馬予想

いつも軸馬総合研究クラブを閲覧頂き、
誠に有難う御座います!

10/25(日)
G1菊花賞が京都競馬場で開催されます。

本記事では、
G1 菊花賞の
データ研究を公開します。



また、軸馬総合研究クラブでは
メインレースの軸となる馬を無料公開中。

期待値が高い馬をピックアップしています。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

管理人プロフィールはこちら

本ブログを最初に見た方は、
上記プロフィールを閲覧の程、
何卒よろしくお願いします。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<無料公式LINE登録>

下記のボタンをクリックするだけで、

簡単登録可能です。

※登録するかしないかは、もちろん自由です


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

先週の回顧録は下記記事を参照ください。

【G1菊花賞】軸馬情報及び先週の回顧

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【G1菊花賞2020】
レースラップを読み解く!


本日は、菊花賞の過去5年のレースラップからみた傾向を考えてみたいと思います。

過去5年の菊花賞に
おけるレースラップ

まず注目して欲しいのが、どの年でも、中盤までのラップはかなり緩んでいるという事です。
 
スタート直後は先行争いも含めて若干ペースは上がりますが、その後は8F目までは、基本的にペースは遅い流れで進みます。
 
その後9F目からラストまでは淀みなく流れていくロングスパート戦になることが多いと言えるでしょう。
 
もちろん、2018年のように、ラスト2F目で10秒台のラップが出るような究極の瞬発力戦になる場合もありえますが、今年の出走メンバーからは、例年通りのロングスパート戦が濃厚とみます。
 
有力馬でも、それぞれタイプが違うので、しっかりと分析して、結論を出していきたいと思います。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

G1菊花賞 狙い馬について


そんな中、我々が穴で狙っているのが
※※※※※※※。

 

前走は4戦中3戦で上がり最速の脚を使い、前走も人気薄を覆す激走を見せた。

長くいい脚を使える馬で、前走のヴェルトライゼンデを評価するなら、この馬も侮ってはいけない1頭になる。

 
 

この※※※※※※※については、

人気ブログランキングに掲載します。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<無料公式LINEについて>


期待値の高い軸馬は
レース当日に配信を予定しています。

下記のボタンをクリックするだけで、
簡単登録可能です。

当サイトは、余計な広告などの配信は
一切ありませんので、ご安心下さい


※登録するかしないかは、もちろん自由です


過去のLINE配信実績については、

無料配信結果

を参照してみてください。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


いつも応援クリックをしていただき、
誠にありがとうございます。


中央競馬ランキング

 


最強競馬ブログランキング


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 


ホームに戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました