桜花賞について  有料情報④

アールドヴィーヴルは、前走場体重-18kgでの出走となりました。

直線での反応は鈍かったものの、何とか2着を確保。

休み明けを叩いたことで、確実に上積みは見込めますし、今回は長距離輸送もありません。

新馬戦の後、休み明けいきなり重賞挑戦となりましたが、確実に賞金加算できると見込んで出走してきている陣営の自信からも、 当然有力馬の1頭になりますよね。

乗り替わりのデムーロが一発なんてこと十分あると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました