桜花賞について  有料情報①

サトノレイナスは、阪神JFに出走しましたが、国枝調教師も距離は2000mは欲しいとコメントしていたことからも、マイルは明らかに距離が短いと思われます。

ただ、牡馬混合路線での出走をもくろんでいた逸材で、ここも能力で買ってしまう事も多々考えられます。

前走の阪神JFでは、ハナ差で敗れましたが、馬場の悪い内を付いた分加速が遅れたという見方もできます。

ゴール後に突き抜けている事からも、能力は間違いないと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました