【的中御礼】【G1 フェブラリーS】軸馬情報及び先週回顧

競馬予想

いつも、軸馬総合研究クラブを閲覧頂き
有難う御座います!

2/21(日)G1フェブラリーSが
東京競馬場で開催されます。

メインレースの軸となる馬を
無料公式LINEにて公開中。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

管理人プロフィールはこちら

こちらのブログを最初に見た方は、
上記プロフィールを閲覧の程、
よろしくお願いします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<無料公式LINE登録方法>

下記のボタンをクリックするだけで、
簡単登録可能です。

※登録するかしないかは、もちろん自由です

友だち追加

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

G3 東京新聞杯の回顧録

2/14(日)に行われた共同通信杯は、4番人気エフフォーリアが勝利。

道中は予想通りのスローペースで進む中、上手く前につけてレースを運び、ラストは一気の加速で突き抜けました。

レースラップもラスト2F目は10.8秒を記録したように、瞬発力勝負となりましたしね。

我々の軸馬もエフフォーリアで配信

3歳戦は瞬発力が最も重要な能力と再三お伝えしていた通り、確実に能力分析をすることが出来て本当に良かったです。

我々も2番人気か悪くても3番人気になると思っていましたが、終わってみれば、単勝6.8倍もついた4番人気でしたからね。

個人的には単勝ガッツリ買っていたので、かなり儲けさせていただきました(嬉)

<実際に配信した内容>
東京11R
共同通信杯(G3)
芝1800m
総合結論【瞬発力抜群】
【7】エフフォーリア 横山武史

前走は1000m通過63.4のスローペースの中、4角では抜群の手応え。

ラスト3Fのレースラップが11.1-11.3-11.3と全て11秒代前半を記録する中で4番手から抜け出したという事は、この馬自身は10秒台を記録していた事になる。

この瞬発力勝負に難無く勝ち切ったところを見ると、能力はかなりなものといえる。

東京1800mは流れが落ち着く事が多く、今回も瞬発力勝負濃厚で抜け出す。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

G2京都記念について

また、同日行われた京都記念においても、不動の軸馬ラヴズオンリーユーが危なげなく勝利。

2、3着には有料会員様提供分の、小数点で押さえていたステイフーリッシュ、ダンビュライトが入ってきて、全ての馬券を確実に取る事が出来ました。


日曜日は有料会員配信4レース中3レースで勝利。

残りの1鞍も3着と確実に軸馬としての役割を果たしてくれました。

<小倉5R>
モンテディオ(1番人気) 1着 単勝2.6倍

<阪神11R>
ラヴズオンリーユー(1番人気) 1着 単勝1.8倍

<東京11R>
エフフォーリア(4番人気) 1着 単勝6.8倍

<阪神12R>
ルモンド(3番人気)3着 単勝4.8倍  複勝2.3倍


有料会員になるため
には
  こちらから


G1フェブラリーS
について

2/21(日)は東京競馬場で G1 フェブラリーSが行われます。

ついに、待ちに待ったG1ですね。

過去5年1番人気馬の成績(2-2-1-0)と馬券を外したことがなく、かなり信頼度は高い数値です。

今年の一番人気想定は、カフェファラオとなっています。

前走のチャンピオンズカップでは、2番人気ながら6着と、ハイレベルなダート古馬に全く見せ場はありませんでした。

ただ、過去ユニコーンSでの勝ち方は圧倒的でしたし、スピード能力自体は、ここでも最上位クラスに入る馬であることには間違いありません。

当然それを評価されてのこの人気想定となっているはずですから、非常に注目の1頭ですね。

 

現状、我々が狙っている馬は
※※※※※※※。

 

前走はスピードを生かす競馬が出来ずも堅実性を見せた。

前哨戦とは違う作りで向かってくるはずで、

人気を落とすようであれば、積極的に狙って行きたい。



※※※※※※※
については、
人気ブログランキングに掲載します。



中央競馬ランキング



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<無料公式LINEについて>


期待値の高い軸馬はレース当日、
無料公式LINEにて配信します。 


下記のボタンをクリックするだけで、
簡単登録可能です。

当サイトは、余計な広告などの配信は
一切ありませんので、ご安心下さい


※登録するかしないかは、
もちろん自由です

友だち追加


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


いつも応援クリックありがとうございます。


中央競馬ランキング

 


最強競馬ブログランキング

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


ホームに戻る

 

コメント

  1. […] 【的中御礼】【G1 フェブラリーS】軸馬情報及び先週回顧 […]

タイトルとURLをコピーしました