秋華賞 有料会員情報①

今回、オークスの時と同様に、デアリングタクトは鉄板級で、まず勝てるとみています。
前哨戦を挟むことなく直行というローテですが、こちらも基本的には問題ないでしょう。
現代競馬においては、昔とは違い、叩いてからという傾向も少なくなってきているからです。
もちろん厩舎によって考え方の違いはあると思いますけどね。
オークス後もすぐに場体は20キロ以上増えていて、宝塚記念にも使えるような状態であったという話も出ているように春よりもさらにパワーアップしていることは間違いないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました